ユーティリティ

2018/02

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

How To Taiwan DOMO

本家台湾飛天スタートガイド

台湾飛天の情報

Vote for DOMO, thank you

復活して欲しいオンラインゲームはありますか?

飛天に一票お願いします。

Tag Cloud

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

rss-feedFeed

ブログの絞込みをかけると、それぞれのフィードが表示されます。

Category - "崑崙世界"

twitter企画「崑崙世界」のもの

rss-feedCategory - "崑崙世界"のRSSフィード

エントリー

崑崙世界:物語:ヴァルナ道中1

紅修への同行依頼の続き、位置的には青海湖盆地。桃華は長陽城でお留守番。
本筋のストーリーには関わってこない小話的なやつ。

201801130009.png

201801130010.png

201801130011.png

シャオイェは誰かさんにからかわれてるストレスを紅修で発散してる。

崑崙世界考察会話ログ2017

崑崙世界の設定の考察、スカイプの会話。設定として確定するかはともかく、フックとして置いておきます。

続きを読む

崑崙世界:物語:紅修への同行依頼

あけましておめでとうございます。新年の挨拶もそこそこに崑崙世界の更新です。
カミナとの会合その後の小説。
紅修視点三人称。

ブログカテゴリに「小説」を追加しました。 挿絵のために「イラスト」カテゴリーもつけるか悩む。

登場人物

続きを読む

崑崙世界:物語:カミナとの会合

崑崙世界:人物:カミナ(神奈)

説明文にうっすら何かが見える

201712280010_002_500_half.png 2017-12-28_023.png

名前:カミナ(神奈)
出生:召喚者
育ち:広霊鎮
種族:天人
職業:医者
副天賦:加持
人称:わたし、あなた、~さん
所属流派:黄帝剣派

黄帝剣派の要人を父に持つ。
広霊鎮外では素直に感情表現をするので分かりやすい。
明るい性格をしていて、的中率抜群の勘を発揮する。
後方支援型で戦闘能力が低い。
家事全般が壊滅的(へこたれない)
エロい目に遭いやすい。

補足

召喚者なのに父親がいるのは、転生に近い形でこの世界に来たから。脳の発達と共に前の記憶がはっきりしてきたタイプ。
寿命設定もあわせると天人の寿命は相当長いため、超古参召喚者。名前は、崑崙世界に来る前のものをもじったとの事で、そのままではないらしい。
広霊鎮の礼儀作法は面倒くさいと思っているけどしっかり切り替えはできる。笑顔が張り付いたようになり嫌なほど丁寧になる。一気に何考えてるか全くわからくなる&とっつきにくくなる。
自己紹介はだいたいカミナと名乗るが、どうしても発音しにくそうならシェンナイと呼ばれることも許容する。

対人限定。細かな動きや声のトーン、表情等から相手の感情を読み取るので、耳飾りごしとかだと若干精度が落ちる。読心術ではないので心の声までは聞こえない。
召喚前や広霊鎮は本音を言わない文化なため鍛え上げられた。そのため本音を隠そうとする程よく分かる。逆に感情のまま動く相手は何しでかすか予想がつかないことも。
出生、育ち、種族、性別などの要素が自分に近いほど分かる率が高い。わからないことはあっても外れることはまれ。


目の形自体は3番だが色は赤。服は30法衣、の模様なし(めんどくさい。別にあってもいい)。
このCS確定前は黒がテーマ色だったため50法衣で描いてたけど、いざカラーリング決めてみたら医者に見えなくなったので薄紫基調に変更。名前に色名入ってないしね。

俗に言う総受けってやつ?受け攻め用語よう知らんけど。
サイトでR18フィルタをはずすとちょいちょい強姦されたり剥かれたりしてる。というか元々剥く用に作ったキャラだもんで。
できれば企画でも剥きたいけど、やるとしても多分IFに近くなりそう。

崑崙世界:物語:紅修と桃華の出会い話

201712230005.png

201712230006.png

201712230007.png

紅修が幼い頃の出会い。紅修的には黒歴史。桃華はよくわかってない。
紅修とシャオイェは飲み友達。よく旅館で飲んでる。
時系列的にはシャオイェが召喚者自覚する前。

崑崙世界:物語:【完全版】シャオイェが召喚者自覚する話

前回投稿した漫画、続く予定はなかったって言ったんですが「続きは?」って3人につっこまれたのでひねり出しました。ひねり出したものそのまま描いたから話の辻褄はぶん投げた!!変な所は全部IFじゃあうっほほーい!!
ページ数増えたからしんどかったです!!!!
1P目はおまけで増えた。っていうかイッセーの立ち絵用と侠士一覧の紙が7Pに出てきたからついでに。
全8P。

続きを読む

崑崙世界:物語:シャオイェが召喚者自覚する話

201711190014.png

201711190016.png

シャオイェが召喚前の友人と再会して召喚者自覚する話。
描きたいとこだけ描いたから前後はぶっちぎりでござーます。
環境が変わって前ほどお絵かきの時間が取れないのでページ数増やすのしんどいんです!!
気が向いたら続きとか前とか描くかもね。気が向かないかもだけど。

某氏とスカイプで話してできたネタ。

  • シャオイェは召喚者の自覚がなかった
  • イッセーと出会って記憶が一部蘇った
  • イッセーは人力仲介に所属

もう少し説明すると、シャオイェがTRPGからのキャラであることはCS記事に書きましたが、イッセーはTRPG時の友人です。
冒頭にも言ったとおり、某K氏とスカイプで崑崙世界のの話盛り上がってできたネタなんで、氏以外には説明不足だと思います……期待されてるものと違うだろうなぁとは思ったんですがアンケート1位とっちゃったんで……。
……なんでこんな伸びたねん……

ツイッターでは8票も投票ありがとうございました!
「好きなもん勝手に描けよ」って流れていくもんだと思ってたので驚いた。
もっと驚いたんは4択目に4票も入ったことですね……ホンマなんでこれ伸びたの
「某氏」ってボカしたんでみんな自キャラかもって思ったのかなぁ?

あーそうそう、こういう企画って、投稿媒体以外での作品の扱いについて言及されることが多いです(※Pixiv企画ならツイッターで話が盛り上がったりするとツイッターやってない人が疎外感食らうってんで場合によっては禁止されてる)が、そもそもの世界観としてIFパロどんと来いなので制限するつもりはないです。

崑崙世界:人物:タオホァ(桃華)

201711140023_.png

名前:タオホァ(桃華)
種族:鏡童?
職業:楽師

一般的な鏡童よりも見た目と言動があまりにも幼く、まるで子供のような印象を受けるが、成長しないので鏡童と考えられる。
楽師のようだが、演奏せず自身の声のみで歌う。言動に似合わない歌唱力を持ち、歌詞は何語ともとれない。
幼いため細かい意思疎通が難しく、不明な点が多い。
桃しか食べない。紅修に懐いている。


髪飾りは、リボンだったり桃の花だったり、気分。
ストーリー後半で歌の歌詞の意味が明らかになるやつ。いや特にストーリー決まってるわけじゃないんだけど。
紅は特に気にしないで養育してる。一番の難点は桃の調達。すごい金がかかるから長陽城に出稼ぎに来た。
まぁでも、2日に1個ありゃ十分って量じゃないかな。一般的な食事量と同じだけ桃要ると流石に破産しそうだから。
ジュースとかにして飲んでそう。

歌のイメージはこちら。Sotilus-Periplus- by suzuya
suzuyaさんの曲はどれも完成度高いのでついでに他のも聴いてみてください。

多分いざってときはペット出すと思う。ピンクマー。
旋律技だけじゃなくて仲魔の調べもレベル高い。その代わり副天賦は一切なし。

現在(脳内に)いる色サブの中では比較的新人の部類。
ロリ通り越してペド。
「桃華」という名前は日本飛天でも取れてないし、台湾飛天に至ってはキャラすら作ってない。

種族変化丸と変化巻物

201711120018.png

種族変化丸

飲むと別種族に変化できる丸薬です。
人族変化丸、修羅変化丸、天人変化丸とありますが、なぜか鏡童変化丸はありません。
流行の起きやすい人族の間では一時期流行りましたが、詐欺や借金逃亡など犯罪での悪用が横行したため、現在長陽城での売買や所持は厳しい規制がかかっていて、入手が難しくなっています。

経口摂取し変化すると、力加減や法力量が変化します。そのためすぐ通常活動できるわけではなく、訓練が必要です。
どういうことかというと、修羅に変化したならば、力加減間違って物を壊してしまったり、天人に変化した時は浮き方や物の動かし方がわからなかったりなどです。逆に天人が修羅や人族に変化すると立ち方が分からなかったり、修羅が変化した際には力の入れ方が足らなかったりします。
その関係で、他種族に適応しやすい人族がよく使用していたのも必然だったのでしょう。同じ理由で、他種族からもバランスのよい人族変化丸が使用されることが多かったようです。
また人族でなくても、召喚者で人間としての活動記憶がある場合、他種族が変化した時よりは馴染みやすいという話もあったようです。


201711120021.png

変化巻物

使用すると妖魔などに見せることができる巻物です。
変化丸ほどではありませんが、長陽城はこれも規制をかけています。

幻術のため、体自体は変化せず、見せかけているだけのため、小さい妖魔に変化したとしても小さな穴には入れません。
匂いも含めて幻をかけるため、嗅覚で正体が発覚することはありませんが、種の特性を引き継げないため、知能のある妖魔に紛れる場合は要注意です。
鏡童へ変化するためには、変化丸ではなくこちらの変化巻物を使うことになりますが、見せかけの幻術をかけているだけのため、使用者の髪の色や目の色などは引き継がず、特定個人に変化します。

続きを読む

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3