エントリー

稲妻トーンの苦労の跡

気に入った稲妻トーンができるまでの試行錯誤の跡。

2011/10/03追記:
なんか「稲妻トーン」で検索するとこの記事に飛ぶようで……。
この記事は失敗作を集めた記事です。完成品は↓
誘導リンク:稲妻フラッシュの作り方(サンプルとして配布品あり)

左/全体図 右/原寸


最初に作成したもの。mdiappのウニフラッシュとAzpainterの手書きでどうにかこうにか。
手書き感モリモリで結局不使用。


からくりネーポンさんによさげなブラシがあったのでそれで稲妻を作ってみた。
それでもなんか不自然でボツ。


やっぱりテクスチャでどうにか雷作らないと…とやってみたもの。
フラッシュの作り方はここでようやく見つけた。


ほぼ理想に近いイナズマフラッシュができた!が、
試行錯誤しすぎてやり方を忘れてしまった、且つこのときの画像が300*300という超低解像度だったためお蔵入り…


画像見てても判るとおり、完全に迷走

一番いいイナズマフラッシュを頼む(完成品・作り方)

ページ移動

関連エントリー

トラックバック

承認待ち

このトラックバックは管理者の承認待ちです。

  • 2019/10/12 11:52:11

承認待ち

このトラックバックは管理者の承認待ちです。

  • 2019/10/15 05:18:34

承認待ち

このトラックバックは管理者の承認待ちです。

  • 2019/10/19 22:01:15

TrackbackURL

http://don.soraaki.blue/trackback/201